船井総研

「明日のグレートカンパニーを創る」をコンセプトに、経営者向けの各種サービスを提供している船井総研(船井総合研究所)。このページでは、船井総研が提供している人事評価コンサルティングについて、クライアントから選ばれる理由やコンサル内容などをご紹介します。

目次
船井総研公式HPキャプチャ
※引用元:船井総研公式HP(https://www.funaisoken.co.jp/)

船井総研が選ばれる理由

専門コンサルタントチームによる提案力

船井総研では、各業界や業種への深い知見を有している専門コンサルタントがチームを組み、クライアント企業の人事評価コンサルティングを担当しています。

コンサルタントが培ってきたノウハウをもとに、業界・業種のツボを押さえた人事評価制度を提案しています

また船井総研は、将来の運用を見据えた人事評価制度になるよう、クライアントをしっかり支援するのも強み。現場で発生しうる問題にも先回りで対処できるような、具体的な制度策定を数多く実現しています。

共感し納得できる人事評価制度

船井総研の人事評価コンサルティングでは、「当事者意識」を持つことを大切にしており、経営層や評価者が共感して納得できる人事評価制度を設計・提案するようにしています。

また船井総研は、人事や評価者と連携した制度策定にも対応。クライアント企業の課題や要望に応じ、ときには共同プロジェクトチームを結成して、一緒に人事評価制度策定に向けて議論を交わす、ということも行っています。

柔軟な納期対応

船井総研では、状況に応じた適切な人事評価制度策定コンサルティングを行うことを大切にしており、場合によっては急な納期にも柔軟に対応しています

とはいえ、クライアント企業にとってより良いかたちの制度策定を目指しているのが、船井総研。

無理な突貫対応で不具合が生じるケースもあることから、あくまできちんと打ち合わせを重ねたうえで、クライアントの希望とクオリティのバランスが両立できるスケジュールを提案しています。

船井総研のコンサルティング内容

企業の成長を見越した制度設計

船井総研では、制度策定の時点で企業の成長から逆算した制度設計を行っています。

現状ももちろん大切ですが、現行の人事評価制度や人事課題の分析を行い、「企業の成長を実現させるために、どんな組織・人材を作るための人事評価にすべきか」を考えた制度設計に重きをおいています。

採用・育成・評価を連動させる

船井総研では、採用・育成・評価の3要素を連動させた人事評価制度設計を行っています。

各要素が密に連携することで、正しい評価が社員の成長につながり、そしてさらなる成長に向けて新たな人材確保ができるという好循環が得られるようサポートしています。

船井総研の評判・口コミ

全ては船井総研マジックのおかげ

営業強化を考えているときに船井総研さんのセミナーに参加し、「この人とやってみよう」と思えたことが、コンサルを依頼した背景です。

船井総研さんの仕事に取り組む姿勢と、仕事の速さには驚きました。コンサルを受けるようになってからは、会社の進むべき方向性を示しながら、毎回多くの事例を出してわかりやすく話をしていただいています

今の会社の成長があるのも、全ては船井総研マジックのおかげだと思っています。良き羅針盤として、社内人事や経営の悩みについても、的確に方向性を示してくださって安心しています。

※参照元:船井総研公式HP(https://www.funaisoken.co.jp/voice/2017_126)

成長が加速

私が2代目社長に就任してから、会社体制をより強固にするべく、船井総研さんの財務と人事に関するコンサルティングを受けました。人事面では評価賃金制度の作成や新卒対応、営業マンの教育など、各分野のコンサルタントにお手伝いしてもらっています。

顧客満足と従業員満足を両立させ、地域に愛される会社でありたいという想いを、確かなカタチにしてくれるのは船井総研さんです。今後も働き方改革やシステムのデジタル化を推進し、地域でいちばんのモデル企業になりたいと考えています。

※参照元:船井総研公式HP(https://www.funaisoken.co.jp/voice/carport-suzaka)

編集チームまとめ

船井総研は、「企業らしさ」を軸に、クライアント企業にとって運用しやすい人事評価制度策定ができることを強みとしているコンサルティング会社です。

人事評価制度の構築~定着までをフォローしてくれる「人事評価コンサルティング」。各社でサービスの範囲が異なるため、自社に合ったコンサル会社を見つけることが肝心です。

このサイトのトップページでは、5つの項目で絞りながら自社に合ったコンサル会社を見つけることができますので、ぜひご覧ください。

自社にあった
人事評価コンサルティング会社を探す

船井総研のコンサルタント紹介

山根 康平

船井総研のコンサルタント
引用元HP:船井総研公式HP(https://www.funaisoken.co.jp/consultant/yamane)

人材ビジネス支援部 マネージング・ディレクター。1990年山口県萩市生まれ。福岡大学を卒業後、2013年に同社に入社。

人材ビジネス会社のコンサルティングに従事しながら、様々な企業の業績アップへ貢献。2019年に28歳という若さで部長に昇格し、現在は50名超のコンサルタントが所属する部門を統括している。

船井総研の企業情報

社名 株式会社船井総合研究所
本社所在地 大阪府大阪市中央区北浜4-4-10
電話番号 06-6232-0271(代表)
公式HP URL https://www.funaisoken.co.jp/

会社のフェーズにあった
人事評価制度を導入するのがカギ!
おすすめの人事評価コンサルティング会社3選

企業の成長段階に合わせた人事評価制度の導入は、組織全体のパフォーマンスを向上させることができます。会社のフェーズごとに適切なコンサルティングサービスを選ぶのがポイント。おすすめのコンサルティング会社を3社ご紹介します。

20名規模の【初期フェーズ】
初めて人事評価制度の導入
を考えている企業向け
日本経営

引用元:日本経営公式HP(https://nkgr.co.jp/)

ここがポイント!
  • 人事評価システム”人事評価ナビゲーター”で評価制度・システム両方を一から構築。
  • 意識調査・満足度調査によって、従業員全員が納得できる評価制度設計が可能。

日本経営公式HP

詳細を見る

50~100名規模【拡大フェーズ】
マネジメント層の主観感情による
評価を見直したい
企業向け
OGSコンサルティング

引用元:OGSコンサルティング公式HP(https://ogs-consulting.co.jp/service/)

ここがポイント!
  • マネジメント層に対する評価制度の理解で、正しく評価ができる組織の土台作り。
  • 非定量的な業務への適切な評価項目の設定で、従業員からの不満を無くす。

OGSコンサルティング公式HP

詳細を見る

300名以上規模【成熟フェーズ】
現行の古い評価制度を改変し
離職率を下げたい企業向け
セレクションアンドバリエーション

引用元:セレクションアンドバリエーション公式HP(https://sele-vari.co.jp/)

ここがポイント!
  • 従業員の成長を促す評価システムと成果に基づいた報酬プランを提案。
  • 社内浸透、外部ステークホルダーや社内の役員層への説明フォローで制度改変の障壁を減らすことができる。

セレクションアンドバリエーション公式HP

詳細を見る

Google検索「人事評価コンサル会社」で検索して10P内に表示されたコンサルティング会社39社をピックアップ(2023年11月20日時点)。公式HPに記載されている情報を元に、下記企業をそれぞれ選定。

※日本経営......「明確な評価基準が定まっていない」という課題に対して 必要な項目は「組織(評価基準)の課題洗い出し」「評価項目の策定」「評価基準の策定」「評価プロセス・スケジュールの策定」「具体的な業績指標(KPI)の設定」「従業員への教育」「各部署、各個人に対しゴール(KGI)の明確化」「KGIまでのプロセスを要素分解」の8つに定義。 その8つの項目を4つ以上満たしている企業の中で、連携しているクラウドの無料トライアルが唯一ある企業

※OGSコンサルティング...「評価者のマネジメントスキルにバラつきがある」という課題に対して必要な項目は「人材マネジメントポリシーの策定」「人事制度ポリシーの策定(人事ポリシー)」 「360度評価制度の追加」「マネジメント層へのスキルアップ研修」「マネジメント層への社内方針を下す研修」「人財要件を軸に、役職の昇降格要件を設定」の6つに定義。 その6つの項目の中から3つ以上公式HPに記載されている企業を選出。 その中で、設計前の基礎知識の講習をマネジメント層へ行ってくれる唯一の企業

※HRBrain コンサルティング......「昇給・昇格基準が明確にできていない(年数や感覚で任用している)」という課題に対して必要な項目は「職種別の等級基準の設計」「等級制度の設計」「報酬体系の策定」 「昇降格ルールの策定」「報酬水準の決定」「キャリアパスのロードマップ作成」の6つに定義。 その6つの項目の中から3つ以上公式HPに記載されている企業を選出。 その中で、「社員説明会の実施」も行っており、なおかつ500名以上の企業の人事制度事例を掲載している企業。

5つの選択肢を選ぶだけ!
30社以上コンサル会社から
自社に合った会社がすぐに見つかる
自社に合った
人事評価コンサルティング会社を見つける